2005年10月15日

婦人科検診へ行く

本当は6月に行かなくちゃいけなかった、婦人科の定期検診。
今日、やっと行きました。
ここで、ざっと子宮内膜増殖症についての説明を簡単に。

【子宮内膜増殖症】
子宮には内膜が存在します。
子宮内膜は一定のサイクルで厚くなり、妊娠に備えて、子供のベッドのようになっていきます。
その間に妊娠しないと自然に剥がれ、血液と共に体外に排出されます。
血液でベッドを作っているのです。
それで、この「厚くなる」ことが異常に起こる病気。
それが【子宮内膜増殖症】です。
【子宮内膜症】とは別の病気です。

症状は、過度の月経痛、生理不順、貧血などがあります。
私の場合も、一ヶ月以上の生理期間があり、初めて婦人科の門を叩きました。

この病気の怖いところは「前癌状態」という診断が下ること。
あまり増殖が酷いと、子宮癌と同じで、
全摘出もあり得るそうです。

続きは今日の話
posted by えこ at 19:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 子宮内膜増殖症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月17日

生理痛がひどいので

子宮とか生理とか書くと、男性は退いちゃうかも知れないですね。
だから、ここからは女性に読んで欲しい。
特に「子宮内膜増殖症」というキーワードで来られた方は。
続きを読む
posted by えこ at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 子宮内膜増殖症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。