2005年03月16日

春のめまい

この季節、何が厭かと言えば、頻発するめまいです。
暖かかったり寒かったり、寒暖の差が激しいと、まっすぐ歩けなくなり、立てなくなる。そして、吐く。病名は「メニエール症候群」と言います。
元々は内耳の三半規管の病気で、平衡感覚に異常を来し、耳鳴りやめまいなどを引き起こすのです。
気圧が下がったりすると、テキメンに出る。土日寝込んで、月曜日も仕事から帰ったらそのまま寝た。食事もとれない、化粧もそのまま・・・。
おかげで今朝のお化粧ののりが悪い悪い、最悪。
薬飲んでも未だユラユラ気分。
穏やかな春は、私にとって、試練の春です。
posted by えこ at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | メニエール症候群 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。